間違いだらけの大人と戦う小学生女子サッカーパパコーチのひとりごと

5歳からサッカーを始めた娘の為に指導者としても日々勉強中 。 C級指導者ライセンスも取得しました。(体験ブログあり) 間違った大人だらけの環境でなでしこ目指して男の子の中で頑張っている娘とパパの日々を書いていきたいと思っています。

人生初の一人旅に行ってきたってハナシ

土曜日は嫁さんと子供達が実家から帰ってくるということもあり、車で迎えに行って軽く花見をして終わりだったので練習には行かず。

 

日曜日は娘を練習へ送っていき私は人生初の一人旅へ出かけたので練習は見れず。

 

f:id:YSPP:20180403104420j:plain

 

あとで娘に電話して「今日どうだった?」と聞くと「割と調子良かったよ。」とのこと。

 

娘がすごいなと思うのはその日の自分の調子を自分でわかっているということ。

 

「調子悪かった。」と言えばなんとなくその日はいまいちだったんだなと想像できるし「調子良かった。」と言えばその日活躍したんだなと想像ができる。

 

私が見ている時でも「今日はいまいちだな~。」って日は自分で「調子悪かった。」と言うし、「おぉ、躍動しとるな。」って日は「調子良かった。」っていうし。

 

そんな娘が「調子良かった。」と言うのだから色々と活躍できたんだろう。

 

見たかったな。

 

でも「目標はできた?」と聞くと「できなかった。」とのこと。

 

この日の目標は1点か1アシストだったので点には絡めなかったんだろうけど。

 

全然話は変わるけどちょっと理由があって人生で初めて一人旅をしてきたけど結構良かったな。

 

家族旅行も家族旅行で楽しいんだけど一人というのはやっぱり気楽。

 

普段子供に主導権を握られるナビの音楽かDVDも気にすることなく好きな音楽をガンガンかけながら運転する事ができる。

 

息子が乗っている時は延々と新幹線のDVDだし、娘が乗っている時は娘が好きな音楽ばっかりだし。。

 

片道3時間くらいだったけどいつもより気楽だったし、一人旅をこれからの趣味にしようかななんて思いました。

 

まぁまだ子供達が小さいので家族で旅行行けよって感じだけど。

 

家族旅行は家族旅行で楽しんで一人旅は一人旅で楽しもうと思います。

 

今日は気分がのらないのでおしまーい。