間違いだらけの大人と戦う小学生女子サッカーパパコーチのひとりごと

5歳からサッカーを始めた娘の為に指導者としても日々勉強中 。 C級指導者ライセンスも取得しました。(体験ブログあり) 間違った大人だらけの環境でなでしこ目指して男の子の中で頑張っている娘とパパの日々を書いていきたいと思っています。

大学生に「40秒で支度しな!」って言ったら「えっ?無理っす。」って言われたハナシ

今回はサッカー関係ないです。

 

今日はジェネレーションギャップ的なお話。

 

「40秒で支度しな!」とはあのジブリの名作『天空の城ラピュタ』の空中海賊の女頭領ドーラの名台詞です。

 

f:id:YSPP:20180308083834j:plain

 

パズーがシータを救うために仲間に入れてもらうようにドーラにお願いし、その熱意から仲間に入れる事を認めた時にドーラが言ったのがこの名台詞。

 

個人的に大好きです。

 

多分子供の頃から今までで一番見てきた映画だし、子供の頃から大好きだし、何回(一人で)エアーバルスをやった事か数えきれません。

 

去年まで所属していたフットサルチームでは練習後、大学生二人を私の車に乗せ最寄りの駅まで送っていっていました。

 

夜遅いという事もあり早く帰りたい私でしたが大学生二人はのんびり着替えてて急ごうとしません。

 

そりゃーたくさん時間あるもんね。

 

1年の半分は休みだもんね。

 

しかしこちとら子育て真っ只中で平日は仕事、休日は家族行事と休む暇なんてありません。

 

毎日毎日1秒でも早く寝たいんです。

 

そんなのんびりしている大学生に言ったのが、

「40秒で支度しな!」

なんです。

 

練習後、すぐにドーラの名台詞を私がドヤ顔で言うと、大学生は

「40秒?無理っすよ。短すぎて。」

だって。

 

まさかこの名台詞を知らない?

 

あの名作『天空の城ラピュタ』をもしかして知らないの?

 

って事はバルスとか「目がぁぁぁぁ!目がぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!」とかも知らないって事?

 

恐るべし今の大学生。

 

というかこれってジェネレーションギャップなんかなとか思ったりしてショックだったけど。

 

今どきの二十歳はラピュタ知らない子もいるんだなぁと思ったのでした。

 

その他にも数年前にフットサルで同じチームの二十歳のヤツにスラムダンクの話したら「スラムダンクってなんすか?」って言われた時もショックだったな。

 

練習中に「奇数ってなんですか?」と聞いた20過ぎのヤツがいた時くらいびっくりしました。

 

つい熱くなって「スラムダンク知らないの?スポーツするやつのバイブルだよ?帰ったらすぐに読めって。」と多分ウザったい事を言ってしまった。

 

そんな私ももう39歳。

 

体の衰えを感じる事はないけどジェネレーションギャップを感じる事は多くなってきました。

 

この前ラジオ聞いてたら二十歳のDJが「前のドラえもんの声聞いた事ない。」って言ってたのもショックだったし。

 

ドラえもんの声変わったのって5年くらい前じゃなかったっけ?って思ってたけどもっと前だったんですね。

 

これからもっとジェネレーションギャップを感じることが多くなってくるとは思うんだけどこれも時代の流れなんですかね。

 

真摯に受け止めて、「いやぁ昔の方が良かったな。」なんて言っちゃう老害にだけはならないように気をつけなくちゃと思った出来事だったのでした。