間違いだらけの大人と戦う小学生女子サッカーパパコーチのひとりごと

5歳からサッカーを始めた娘の為に指導者としても日々勉強中 。 C級指導者ライセンスも取得しました。(体験ブログあり) 間違った大人だらけの環境でなでしこ目指して男の子の中で頑張っている娘とパパの日々を書いていきたいと思っています。

インプレー?アウトオブプレー?誤審だらけの日本ジュニアサッカー界

土曜日はミニサッカーのリーグ戦でした。

 

近くの地域のチーム達で構成される自主リーグなんだけど私が住んでいる市ではこういった自主リーグが何個かあって近い地域同士でリーグ戦を行っているんだけど市とか県とかで主催できないものなんかな。

 

この日は5人制のミニサッカーで10分ハーフを4試合やりました。

 

4試合中3試合は市の大会でも必ずメダルを取るくらいの強豪チームだったので割とフルボッコな感じ。

 

最後の試合だけ同じくらいの実力のチームで5-4で何とか勝利。

 

娘はというと強豪相手に良いところほぼなし涙

 

最後の試合だけ相手の裏を狙った良い動きからキーパーと1対1になるもシュートはキーパー正面。。涙

 

まぁ良い経験になったんじゃないですかね。

 

「強い相手にも自分の良さ出せなきゃ意味ないからね。」とは言っておきましたが。

 

さてこの二日間で同じような誤審があって心底日本の審判のレベルの低さに呆れかえっています。

 

一生懸命やってるのはわかるし感謝とかリスペクトとかはするんだけどきちんとルールをわかってない審判が本当に多すぎる。

 

ジャッジされた事には文句は言わないけどルールを理解してないのは審判としてダメだし子供達やコーチや応援してる大人達に失礼だと思うんです。

 

一生懸命やる以前にルールを学んで来いよと小一時間叱り付けたい気分です。

 

さて、どんな誤審かというと相手のシュートしたボールが完全にゴールラインを割っていないのに半分ぐらいボールがゴールラインを割っただけでゴールインという判定だったというものです。

 

ベンチからの角度だとしっかり見えないのかも知れないから際どかったらまだわかる。

 

でも私の位置からでも明らかにボールが全部ゴールラインを割っていないことが見えるくらいわかるケースでした。

 

しかも審判、ゴールラインまで行かないで私と同じくらいの位置から見てるし。

 

そこからゴールライン割ったかなんて見えねーだろがって感じ。

 

両方ともキーパーがシュートをセーブして下にボールが落ちたんだけどその後すぐにキーパーがボールを拾ったのに両方とも違う審判同士でゴールインの誤審。

 

これタッチラインでもボールが半分くらい出ただけど「はい出ました~。」みたいにやる審判ばっかり。

 

アウトオブプレー(ボールが外に出ること)になるのは完全にボールがラインを越えた時であって上から見た時にボールが少しでもラインにかかっていればそれはインプレー(ボールが外に出ていないこと)。

 

この図がわかり易いですかね。

 

f:id:YSPP:20180130090500j:plain

 

一番右のようになって初めてボールが外に出たとかゴールインという判定になります。

 

これを理解してない人が審判も子供も大人達も異常に多い。

 

きちんとルールを理解してジャッジしている審判ならリスペクトするけど審判なのにルールも理解せずにジャッジをする人は到底リスペクトできないし子供にとって悪影響を与えかねない。

 

審判が子供達に教えてあげなきゃいけないのに審判がわかってないから子供達もわからない。

 

頑張って外に出そうなボールを諦めないで一生懸命追いかけて追いついているボールなのに「はい出ました~。」ってやられたらかわいそうだし、キーパーだって飛んできたシュートを頑張ってセーブして止めているボールなのに「はいゴールです~」ってやってしまったらかわいそうですよね。

 

その試合を左右しかねないルールなのに知らないというのはその審判の怠慢でしかない。

 

しっかりとルールを理解してジャッジをして欲しいものだけどきっとこれからも誤審だらけの日本のジュニアサッカー界が変わる事はしばらくないように思います。

 

文句ばっかり書いてても仕方ないので娘や自分のチームの子達にはしっかり教えるしこれを見た方はルールを理解し子供達に広めて頂けたら嬉しいです。

 

たまたまなんだけどこんな動画を見かけたのでご紹介します。

 

 

これマジですごくないですか?

 

プレーしててライン割らないようにスライディングいた事はあったけど頭まで使った事はないです笑

 

しかもこの後ゴールが生まれてるし。

 

この場面、線審がインプレーなのかアウトオブプレーなのか本当にしっかり見てジャッジしている事もわかります。

 

この線審のように子供達の試合でジャッジして欲しいし、私が審判をするときはボールの近くだったりゴールラインまでしっかり戻ってラインを割ったのか割ってないのかをジャッジしたいと思います。

 

そして娘にはラインを完全に割るまで絶対にあきらめるんじゃないと教えたいと思います。

 

誤審だらけの日本ジュニアサッカー界の中での無駄な誤審と戦うことになるだろうけど。