間違いだらけの大人と戦う小学生女子サッカーパパコーチのひとりごと

5歳からサッカーを始めた娘の為に指導者としても日々勉強中 。 C級指導者ライセンスも取得しました。(体験ブログあり) 間違った大人だらけの環境でなでしこ目指して男の子の中で頑張っている娘とパパの日々を書いていきたいと思っています。

パパコーチ・お父さんコーチの私はこんな事考えてる


f:id:YSPP:20171115212721j:image

 

少し前まではブログ村という媒体を使っていたのでパパコーチ・お父さんコーチに対するブログというのをよく目にしました。

 

まぁ、見なきゃ良いんだけど気になって見ちゃう訳ですよ。

 

「良い事書いてあるハズないなー。」って思いながらも見て、「あぁ、やっぱり批判ですか。」と思って見てた。

 

文句書きながらリスペクトの念も書いている人を見て若干安心した感もあるけど「パパコーチ・お父さんコーチありがとう!サイコー!」みたいなのはほとんど見た事ない。

 

 それだけ酷いパパコーチ・お父さんコーチがたくさんいるからだとは思うんだけど、それは普通のコーチだって酷いコーチはたくさんいる。

 

じゃあ何が問題なのかと考えると、「自分の子供を不当に優遇する。」ということなんじゃないかと思います。

 

娘のチームにはパパコーチ・お父さんコーチは5人いますが、OBコーチが基本仕切る為、ゲームの際、采配する事はほとんどありません。

 

たまに練習試合とかはコーチが足りなくて采配するけど、どのお父さんコーチも自分の子供を多く出したりって事はほぼない。

 

ポジションを考慮する事はありますけどね。

 

娘が得意なポジションにしたり、わざと苦手なポジションにさせたり。

 

それで批判されたらやってらんねーって感じ。

 

正直、どうしても自分の子供に目は行きますよ。

 

子供の為にやってるんだもん。

 

大前提として親なんだもん。

 

私はほとんど声掛けないけど他のお父さんコーチ見てるとほとんど自分の子供への声掛けになってます。

 

まぁ、たぶん娘のチームのパパコーチ・お父さんコーチはマシな方なんだとは思うけど。

 

仮に特権を使って自分の子供をたくさん試合に出したり、優遇したりするとします。

 

私はしないけど。

 

でも個人的にはだから何?って感じ。

 

批判するならあんたもコーチやれば良いじゃん。

 

親として必死なんですよ、方法が間違ってるだけで。

 

コーチやってて戦ってる人は別だけど。

 

順番で回ってくる当番とかホームの試合の手伝いとか何年かに1回回ってくる役員だけやってのほほーんといつも外から見てるだけのヤツに文句言われる筋合いはないと思いますね。

 

朝早くからコートやら遠征の準備してずっと子供達の相手して審判して、どうしたら子供達の為になるか頭フル回転で考えて。

 

毎週毎週、娘のサッカー終わるとヘトヘトででも娘の為に頑張ってるし、平日も情報取り入れて。

 

そんなお父さんコーチ・パパコーチだっているのに不特定多数に見られるSNSに批判書くなんて頭がいかれてるとしか思えないです。

 

 

酷いパパコーチ・お父さんコーチがたくさんいるのは、それはそれで別の問題だとは思うんだけど。

 

パパコーチ・お父さんコーチになった瞬間から自分の子供を応援する権利すらなくなるんですか?って感じ。

 

勝手に一括りにして批判するじゃねーって思いますね。

 

まぁ、今は誰とも繋がりがなくなって(少し寂しい)そんなクソブログを見てしまう機会もなくなったのでストレスフリーだから問題ないんだけど。

 

そういうのも嫌でブログ村やめたってのもありますね。

 

でも実際酷いパパコーチ・お父さんコーチがたくさんいるのも事実。

 

もちろん良い人もいるけど、そんな間違った親達が子供の才能をガンガン削ってる。

 

気が遠くなるほど世界との差は激しいですね。

 

しばらく指導の場にいる人からすると「最近少しずつ怒鳴る人減ってきる。」って話は聞きます。

 

じゃあ「子供に怒る親は?」って思うけどたぶんあんまり減ってないんじゃないかな。

 

どっちかって言うとそっちの方が問題なんじゃないかと思ったりして。

 

まぁ、私が親としてのあり方を学んで実践して疑って証明してやりたいなーって気持ちもあるので。

 

いつまで続けるかわからないけど末永く応援して頂けたらなと思うのであります。

 

最後にこれだけは書かせて下さい。

 

現状のグラスルーツの場で1番ストレスがたまるのは「良いとされる指導を実践してる娘のお父さんコーチ・パパコーチ」です。

 

これだけはたぶん間違いないです。

 

男の子との差を日々感じながらそれでも娘の成長を願ってはダメで願ってはダメで、たまに報われて。

 

エース級の子ではない親御さんなら自分の子供が活躍できなかったり、試合に出れなかったりした時の気持ちはわかるハズ。

 

なんで自分の子のプレーってあんなにムカつくんですかね笑

 

でも唯一の救いは娘の成長。

 

男の子の中でもスタメンもぎ取って必死に頑張ってたまに結果も出してる。

 

1、2年なんて公式戦なんてほぼ出てないのに。

 

12月からまた市の公式戦が始まります。

 

結果なんか気にせずに3チーム出しとかにしてなるべくみんな出してあげれば良いとは思うんだけど。

 

「コーシキセンだから勝ちにいく!」ってクソ指導者のもとで頑張るしかない。

 

娘は出れるかな?

 

そろそろヒーローになる体験をして欲しいな。

 

そんな事をいっつも思ってる父ちゃんコーチなのでした。