間違いだらけの大人と戦う小学生女子サッカーパパコーチのひとりごと

5歳からサッカーを始めた娘の為に指導者としても日々勉強中 。 C級指導者ライセンスも取得しました。(体験ブログあり) 間違った大人だらけの環境でなでしこ目指して男の子の中で頑張っている娘とパパの日々を書いていきたいと思っています。

フットサル・サッカーブランド ATHLETA(アスレタ)のはなし

f:id:YSPP:20171108171754p:plain

 

フットサル・サッカーブランドのATHLETA(アスレタ)について書きたいと思います。

 

今着てる人すごく多いですよね。

 

ホームレスの人着てるの見てビビった記憶があります。。

 

子供のサイズもあるから子供でも着てる子多いですね。

 

今やゼビオとかスポーツDEPOとかスポーツオーソリティみたいな全国にあるスポーツ量販店でも売ってるから当たり前なんですけど。

 

昔から知ってる私としては信じられないような話です。

 

個人的にはいまいちなデザインもあるけどまぁマシな方のブランドだと思います。←偉そう

 

私も何個か持ってるし。

 

 アスレタが日本に出回り出したのが私の記憶だと17年前くらい。

 

フットサルのフの字も知らない人達がほとんどな中でした。

 

当時はサッカー向けではなくフットサル向けだったんじゃないですかね。

 

フットサル創成期の頃のスター選手が着ていた事から少しずつ広がりを見せます。

 

今みたいに色んなグッズなんかなくて布生地の半袖Tシャツくらいしか売ってなかった記憶があります。

 

でも当時のフットサル界では「アスレタ着てるヤツは絶対フットサル上手い。」みたいな憧れがあって私もすんげー遠いお店まで買いに行ったもんです。

 

そして当時からすごかったのが品質の良さ。

 

今はあんまりわからないけど。

 

布生地のTシャツなんて着まくってたけど全然ヨレヨレしなくて。

 

「アスレタ着てるからには舐められないように頑張らなくちゃ。」みたいな気持ちもあって。

 

その憧れからディズニーデートにも着て行って友達にバカにされたりして。

 

日韓W杯でサッカーが盛り上がるとフットサルも盛り上がりを見せ、フットサルブランドを立ちあげる人が相次ぎました。

 

でもデザインが良くても品質が悪かったり、品質が良くてもデザインが伴わなかったり。

 

まぁ、販売価格を抑えたいから自然と立ち上げたばかりのブランドは品質は悪くなります。

 

品質を重視すると高過ぎて売れなかったり。

 

その中でもアスレタは着々と成長していきます。

 

色んな人がフットサルブランドを立ち上げては消え、立ち上げては消え。

 

もちろん残ったブランドもあります。

 

それはまた別の機会に紹介しますがアスレタってフットサル創成期から今、ほとんどの人がフットサルって言葉を知ってる時代になって。

 

フットサルの繁栄と共に歩んできたメーカーなんです。

 

今はブームを飛び越えてスタンダードになってしまったけど。

 

私としてはあの憧れた記憶は根強く残ってて。

 

だから個人的には思い入れのあるフットサル・サッカーブランドです。

 

今は老若男女様々な人が着てるけど。

 

あの頃の憧れはないけど。

 

ホームレスが着ててビビるけど。

 

末永く愛用されればなーと個人的には思うのです。

 

「これないなー」ってものも多々あるけど、アディダス・ナイキ・プーマ等々などじゃなくてアスレタを選んで子供に着せてるそこのあなた!

 

私は応援したいですね。

 

でも全部アスレタばっかりとか上下が違うメーカーとかはちょっと個人的には許せません。

 

色んなメーカー着こなしてこそオシャレみたいな。

 

またこだわりがあり過ぎる痛いヤツになっていますが。。

 

大好きな子供にはハイセンスなものを着せてあげて欲しいなーと勝手に思うのです。

 

フットサルの歴史と共に歩んできたアスレタ。

 

私は応援したいです。

 

あっ、別にお金もらって宣伝してる訳じゃないですよ。

 

まわし者ではなく、やっぱり思い入れのあるメーカーなんです。

 

「今着てる子供のシャツが小さくなったから買わなくちゃ。」って方は気軽に買えるアスレタでコーディネートしてみてはいかがでしょうか。