間違いだらけの大人と戦う小学生女子サッカーパパコーチのひとりごと

5歳からサッカーを始めた娘の為に指導者としても日々勉強中 。 C級指導者ライセンスも取得しました。(体験ブログあり) 間違った大人だらけの環境でなでしこ目指して男の子の中で頑張っている娘とパパの日々を書いていきたいと思っています。

親って身勝手な生き物です

土曜日はなんとか天気がもって久々の娘のサッカーで練習試合でした。

 

うちのチームは均等分けで相手はA・Bチームの分けしているのでAチームには点差をつけられて負けBチームには点差をつけて勝つという展開。

 

これお互い話し合って両方とも均等分けにすればいいじゃんって感じなんだけど。。

 

それか好きじゃないけどうちもA・B分けにするか。

 

同じくらいのレベルの相手とやるのが1番成長すると思うんだが。。

 

大差で勝つ試合とか大差で負ける試合とかなくしていこうみたいな流れが最近やっとあるけどグラスルーツレベルでは全く浸透してませんね。

 

まぁ、そこまで子供達の事に気を使えない愚かな指導者同士なんでしょう。

 

ホントこんなチーム早く辞めたいんだが。。

 

ベンチに入ってるコーチも相手のAチームの時には負けてるから大声出しまくり、Bチーム相手だと基本勝ってるので穏やかに見てる。

 

良い大人が2人して子供に大声出しまくってる光景はホント醜いですね。

 

動画撮ってyoutubeにあげたら炎上するんじゃない?ってレベル。

 

褒めたりする声出すのも他の2人がうるさ過ぎてちょっと遠慮しちゃうよな。。

 

娘のプレーといえばこれまた酷くて。。

 

怒鳴りつけたくなるプレーのオンパレードでこの日良い所はほぼなかった。

 

まぁ、怒鳴りませんけどね笑

 

強くなったもんです。。

 

お腹は痛いけど泣

 

私も終始イライラしてて、行かなきゃ良かったって感じなんだけど。

 

久しぶりの娘のサッカーで行く前は本当に楽しみにしてた。

 

きっと娘のサッカーが楽しみというよりは娘が活躍してる姿を見るのが楽しみだったんだろうなって。

 

でもそれが見れなかったからってそれは親の勝手なエゴな訳で。

 

娘自信が楽しかったんなら別にいいやって思った。

 

強くなったもんです。泣

 

この日の娘は100点満点で20点くらいだなって思いながらの帰り道、娘に「今日の自分のプレー100点満点で何点だと思う?」って聞いてみました。

 

すると娘、「うーん、20点かな~。」と答えたので「わかってるな!」と驚いて笑ってしまいました。

 

まぁ、組み合わせ的に向こうのAチーム相手にする事がほとんどだったから何もできなかったんだろうと思うんだけど。

 

唯一Bチーム相手の時はそこそこなプレーしてたし。

 

途中雨で切り上げちゃってBチーム相手が1回しかなかったからなぁ。。

 

もう少しBチームとやりたかったというのが本音ですね。。

 

均等分けにしろよって最初書いたじゃんってツッコミは置いておいて。。

 

本当に親って身勝手な生き物ですね。

 

子供の良い所、成功した所を見たいんですよね。

 

でも頑張ってチャレンジして失敗してる所も大好きな子供の姿じゃんって。

 

失敗しまくってる姿を見てイライラするのはやっぱり違うよなって思うので。

 

これからも応援していこうと思う。

 

まぁ、その日のストレスは早めにお酒で流しました涙

 

頑張れ娘。

 

父ちゃんは君の良かった姿をツマミにお酒を飲みたいぞ。

 

結局飲むんやないかい!って感じだけど。

 

また週末を楽しみに行きたくもない会社に向かう父ちゃんなのでした。。