間違いだらけの大人と戦う小学生女子サッカーパパコーチのひとりごと

5歳からサッカーを始めた娘の為に指導者としても日々勉強中 。 C級指導者ライセンスも取得しました。(体験ブログあり) 間違った大人だらけの環境でなでしこ目指して男の子の中で頑張っている娘とパパの日々を書いていきたいと思っています。

コーチあるある 名刺渡してくる人

ちょいちょい「こんな子がいて引いた。」的なブログを書くけど。

 

私の書き方が悪いってのもあるんだけど、これだけは誤解されたくないのは「その子に罪はない。」って事。

 

いつだって悪いのは親だったり指導者だったり周りにいる大人達であって子供に罪なんか一つもない。

 

だからこそ大人達が学んで考えて子供と接しなきゃならないのにそれすらしない。

 

それぞれ環境は違うし、どんなふうに学ぶとかどんなふうに考えるとかは自由だと思うけど。

 

それすらしない人の多さに愕然とするんです。

 

私と私の娘に関わらないで欲しいんです。

 

ガッキーとデートしたいんです。

 

まぁ無理だけど。

 

どうしたら娘の才能を守り、伸ばしてあげられるか。

 

お腹の痛い日は続きます。。

 

さて、これコーチあるあるなのかも知れないけど。

 

なんか名刺渡してくる人いません?

 

毎回思うんだけど、「いや、いらないっす。」って感じ。

 

だいたいその名刺には指導者ライセンスとか審判何級とかの肩書が書いてあって。

 

「自慢したいだけなんじゃん?」って思っちゃう。

 

この前も私の娘のプレー見てた他のチームのコーチが私のところに来て。

 

「私も娘がサッカーやってるんですよ~。」的な話をしだして「は?誰あんた。」って感じでゴニョゴニョ話をたらたら続けて。

 

最後に名刺を差し出され「うわー、マジいらねー。」って思いながら受け取りました。

 

たぶん、交流を広げたいんだろうけど。

 

私が関わる人は私が決める。

 

すまん、あんたはダメだわって思っちゃったんで笑

 

ハゲてるし。

 

その後、その人は私が審判やってる時に文句言ってたんで名刺は破り捨てました笑

 

ざまーみろ。

 

色々勉強して実践して悩んで考えてって日々やっていくと、「この人ダメな人だな。」とか「この人頑張ってるな。」っていうのは一瞬でわかる。

 

この名刺渡してきた人はマジでダメ。

 

ハゲてるし。

 

頭は関係ないか笑

 

散々悪口書いてるけど近隣のチームにも良い指導者はたくさんいる。

 

そんな指導者さん達の力をお借りしたい時には理由を説明して連絡先を交換する事はあるとは思うけど、名刺作る気にはならないな。

 

良い指導者さんの名刺なら喜んでもらうけど。

 

良い指導者がいるチームは覚えてるし、チーム名も覚えてるからHPから問い合わせできるしね。

 

結論、名刺は要らない!

 

でも良い指導者の方の名刺なら取っとく!

 

その他の名刺は速攻捨てる!

 

これでいこう!

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村