間違いだらけの大人と戦う小学生女子サッカーパパコーチのひとりごと

5歳からサッカーを始めた娘の為に指導者としても日々勉強中 。 C級指導者ライセンスも取得しました。(体験ブログあり) 間違った大人だらけの環境でなでしこ目指して男の子の中で頑張っている娘とパパの日々を書いていきたいと思っています。

皆さんに感謝の気持ち

いつも見てくださる方々・いいねをくださる方々・ブログ村のバナーをクリックしてくださる方々・読者になって頂いた方々、本当にありがとうございます。

アクセス数があれば嬉しいし、いいねを貰えれば「また頑張って更新しよう!」って気にもなるし、ブログ村のバナーをクリックして頂けると飛び上がるほど嬉しいし、読者になって頂ければやる気も出るし「間違ってクリックしちゃったのかな?」と不安になります笑

本当に感謝しています。

カッパえびせん買ってきて1本ずつ配りに行きたい気分です。

以前にも書きましたが私はSNSに極度のトラウマがあるのでこのブログで他の方々との交流はしません。

なのでいいねや読者登録を返しに行くことはしません。(したい気持ちもありますが。。)

ランキングサイトのバナーをクリックする事はあります。

でもいいねをくれた方々や読者登録してくれた方々のブログは拝読して楽しませてもらっています。

サッカー全然関係ないけど、なぜSNSにトラウマがあるかと言いますと。。

以前、私はとある人気ラジオ番組のリスナーでメール職人でした。

次第にコツをつかみ毎日のように読まれ出すとイベントなどではリスナーの方々に一目置かれる存在になりました。(自分で書くのもなんですが。。)

すると始まったのはネットやSNSでの誹謗中傷。

「アイツはスタッフに金払ってる。」

「いつもつまらないアイツが読まれる意味が分からない。」

「アイツのネタは全部パクリだ。」

「早く消えてくれ。」

などなど、あらゆる罵詈雑言を散々書かれ、見たくもないのに私の目に触れる事も多くなってきました。

そんなある日、心が限界となり「もうこの番組にメールを送るのはやめよう。」と決心したんです。

そして、他の人気番組にラジオネームを変えてメールを送るようになりました。

そして、コツをつかむとまたリスナーの中でも一目置かれる存在になりました。(自分で書くのもなんですが。。)

すると始まったのは全く同じ事。

もう不特定多数との繋がりがあるSNSに嫌気が差し、一気に全てやめました。

するとめちゃくちゃ気が楽になり、今まで感じてたストレスはなんだったんだろうと思えるほどスッキリとした気分になれたんです。

もう2度とあの頃の気持ちに戻りたくありません。

今またブログを始めていますが1人のアホから罵詈雑言であろうメッセージが来たのでメッセージは拒否してあります。

今後も受け付ける事はないと思います。

でもアクセス数やいいねやバナークリックや読者登録って「色んな方々と繋がってるんだなぁ」って実感できるから本当に好きだし、皆さんが本当に大好きです。

だからこれからもよろしくお願いします。

今、わかり易くゴマすりました笑

こんなこと書いて調子乗ってるように見えるかも知れませんが、本当にただただお礼の気持ちを一言伝えたくて。

一言になってないけど。。

いつも支えられてるし皆さんも応援してます。

良い週末を。


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村