間違いだらけの大人と戦う小学生女子サッカーパパコーチのひとりごと

5歳からサッカーを始めた娘の為に指導者としても日々勉強中 。 C級指導者ライセンスも取得しました。(体験ブログあり) 間違った大人だらけの環境でなでしこ目指して男の子の中で頑張っている娘とパパの日々を書いていきたいと思っています。

感謝・リスペクトの気持ち

先週の木曜日から娘が水疱瘡になり、木曜日のサッカースクール、土日のサッカーはお休み。

 

私自身も怪我をしているのでフットサルができず。。

 

娘のサッカーもなく、どこにも出かけられないのでめちゃくちゃ暇な土日を過ごしました。

 

土曜日は下の子の2歳の誕生日という事もあり二人で遊びに行ったけど。

 

日曜日は本当に暇。

 

テレビ見てゴロゴロして。

 

時間が有り余ってた学生の頃は毎日のようにそんな生活をしていたけど、今となっては時間がもったいなくて仕方なかった。

 

そんな時間を過ごしていると、サッカー大好きになってくれて毎週頑張っている娘に感謝の気持ちを再確認できました。

 

娘にも感謝だし、支えてくれる家族にも所属しているチーム関係者や仲間たちにも感謝。

 

普段ここで文句書きまくってるけれども。

 

娘も私も普通にサッカーができてるようで普通じゃない。

 

色んな人が色んな形で支えてくれるからサッカーができる。

 

フットサル場のバイトをしていた時に、「金払ってんだからちゃんとやれよ。」みたいなお客さんもいたけど。

 

そんなダサい大人にはならないよう、リスペクトの気持ちを持って自分のフットサルや娘のサッカーに向かい合いたいと思う。

 

先日のアビスパ福岡VSジェフ千葉の試合でアビスパの岩下敬輔選手が数名の相手選手と握手を拒否したそうです。

 

実際フットサルの試合でもいますね、試合中もめて最後に握手しない人。

 

後は判定に不服だったり、負けてイラついてるからとかもともと嫌いなヤツだから握手しないとか。

 

はっきり言って最高にカッコ悪い。

 

岩下敬輔選手は調べてみると日本代表になった事もある選手らしい。

 

プロでもそんなカッコ悪い選手いるのかと驚きました。

 

日本の恥だし、サッカー界の恥。

 

まぁ、悔い改める事はないんだろうけど。

 

娘にはそんな選手にならないよう教えていきたいと思った出来事でした。

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村